保険料

学資保険の保険料払い込み免除の詳細

学資保険は、子どもが高校や大学受験など、まとまった資金が必要になった時に積立金を受け取れる保険制度で、各社が提案している学資保険のプランが人気を博しています。
毎月生命保険や車の保険などと同様、保険料の支払いを行い、子どもにお金が必要になる設定した満期に、まとまったお金が受け取れるという仕組みです。

学資保険の保険料支払いが父親の場合、不慮の事故などで死亡してしまったなどの緊急事態が発生すると、「保険料免除」という特約により、予定通り満期になれば、積立金を受け取ることができます。
もちろん、死亡した場合だけでなく、ガンや脳卒中など命に関わる病気で長期の治療が必要となった場合や、事故などで勤労を行えなくなる位の障害を負った場合、介護が必要になった場合などが保障されます。

このようなケースを考えることは決して悪いことではなく、万が一の場合も保障がされるようにしておくことは大切です。
このように学資保険は、将来の子どものことを考えるなら本当に有用な制度です。
契約前に元本割れなどのリスクは考えなければなりませんが、継続性やこういった不測の事態に備えることを考えるなら、学資保険への加入を選択肢に入れることができるでしょう。


このページの先頭へ